GICセンター(Global Interdisciplinary Courses)

理念/教育目標 Philosophy and Mission

国際的かつ学際的な人材育成の拠点 A base for developing international and interdisciplinary personnel

GICは国際的かつ学際的な人材の育成を目的としています。具体的には政治・経済・社会問題、文化摩擦、民族対立、あるいは医療・環境・自然科学等の分野で生じる重要課題を複合的な知識と方法論を駆使して解決し、同時に日本の歴史や文化、さらには先端科学技術の成果を積極的に世界へ発信できる人材の育成を目指します。GICはこれを英語(または、その他の外国語)で実現したいという意欲ある学生に、効果的な学習機会を提供するプログラムです。  同時に、共有可能なカリキュラムを設計し、キャンパス相互の連携強化を図ることで、塾内に散在する「知」を集約します。それにより基礎教育と専門教育、学部と学部、あるいは大学と高校の間をつなぐプラットフォームとなります。

GIC is a program that aims to develop human resources who can actively disseminate their knowledge and achievements gained through international and interdisciplinary study to the rest of the world. At the same time, by designing a shared curriculum and strengthening mutual collaboration between each campus, it will bring together the knowledge and wisdom dispersed throughout the university. Therefore, GIC will become a platform that will establish connections between basic education and specialized education, among undergraduate faculties, and between the university and high schools