2019年度春学期期末 追加試験について(矢上 学部生向け)

追加試験の手続きについて

追試手続きについて

追試手続き期間:2019年7月10日(水)~8月1日(木)16:45(ただし土日祝日は除く。)
8月1日(木)に行われる試験のみ8月2日(金)午前11:30まで追試申込を受け付けます。 

追試手続き場所:学生課学事担当窓口(矢上)
追試時間割発表:2019年8月2日(金)16:00<予定>
追試日程    :2019年8月6日(火)・8月7日(水)

※科目によっては、別途指示がある場合があります。

◇◆以下の規則を守らないと追加試験は受けられません。◆◇

 受験資格と提出書類

 

受験理由

提出書類(*印は下の注を参照してください)

受験料

時間割の重複によるもの

 (注意2を参照)

① 追加試験申し込み用紙

不要

病気・怪我の場合

① 追加試験申し込み用紙

② 試験当日の日付を含む医師による診断書(原本)
*診断書を発行した病院の領収書を提示してください

1科目2,000円

電車の遅延によるもの

 

① 追加試験申し込み用紙

② 遅延証明書(遅延時間の記載のあるもの)

不要

事故を理由とする場合

① 追加試験申し込み用紙

② 理由書 (注意1②を参照)

※学習指導副主任との面談による受験許可が必要です。

1科目2,000円
冠婚葬祭(二親等以内)

① 追加試験申し込み用紙

② 「会葬礼状」など
③ 理由書 (注意1②を参照)

1科目2,000円


    
 

 

注意1 手続き書類について

追加試験申し込み用紙
  * 手続き期間内に学生課学事担当窓口でお渡しします

  *受験理由欄に、重複科目名、設置地区、曜日時限を必ず記入してください。

  *受験理由欄に定期試験欠席理由を具体的に明記してください。
  受験料が必要な場合は、科目数分の受験料の証紙を貼付してください。

②理由書
    定期試験欠席理由の詳細を具体的に記し、本人、保証人ともに署名、捺印した理由書を作成してください。

注意2 追加試験について

  • 吉科目と矢上科目が定期試験同士で重複した場合、矢上科目を追試で受験してください。

  • 日吉以外の地区との試験時間重複については、事前に学生課学事担当に相談してください。

  • 試験教室では、必ず学生証と追試験受験票を提示してください。試験日当日に学生証を忘れた場合は、学生課総合受付で仮学生証(当日限り有効、500円)の発行を受けてから試験教室へ行ってください。

  • インフルエンザ等の感染症に罹患した場合は保健管理センターに「登校可能日」の記載のある診断書,または「感染症登校許可証明書」の提出が必要です。
    手続き等については保健管理センターホームページで確認してください。
    追試手続き期間に登校できない場合は事前に学生課学事担当(電話番号:045-566-1463  受付時間:月~金 8:45-16:45)に相談してください。

追加試験時間割

  • 追加試験時間割 2019.8.2(金)16:00発表予定

追加試験に関する注意事項

「定期試験に関する注意事項」と同様です。さらに追加試験では以下の点に注意してください。

1.学生証とともに受験票を必ず持参してください。

2.追加試験の手続きを行った学生は必ず受験してください。やむを得ない理由で追試を欠席する場合は、
   速やかに学事担当に連絡してください。

3.追加試験の受験申込み手続きを行ったにもかかわらず、無断で追加試験を欠席すると、不正行為と
   みなされる場合がありますので注意してください。