代理人による証明書の申請について

代理人による証明書の申請は、学生本人が大学に行くことが困難な場合(留学中、入院中など)に限り受け付けます。あらかじめ本人が所属する地区の学事担当窓口に、受け付けの可否を確認してください。

申請の際は、窓口にて「本人の学生証の写し」と「委任状」を提出のうえ、「代理人の身分証明書」を提示してください。

(注) 
  • 委任状とは
    特に所定の書式はありませんが、下例参照のうえ、学生本人の意思が確認できるように作成してください。

    _______________________________
    (例)委任状
    私「(本人氏名)」は、「(代理人氏名)」に、証明書の申込み
    と受け取りを一任します。
    20×年○月△日・本人署名・捺印
    _______________________________
  • 身分証明書とは
    慶應義塾大学学生証、運転免許証、パスポート、健康保険証、外国人登録証明書(両面)、住民基本台帳カード(写真付のもの)を原則とします。住民票、社員証、他大学学生証は不可。