インターンシップについて

インターンシップへの応募について

インターンシップの方式は、3つのタイプに分かれます。
タイプによって、応募の方法等が異なりますので、
よく読み注意してください。

  方式 内容
 I 自由応募(課外活動)型 大学を通さずに、個人で企業や団体に直接応募・参加するインターンシップ
 II 大学公募(官公庁・地方自治体等)型 大学を通して応募・参加するインターンシップ(官公庁・地方自治体、一部独立行政法人等でのインターンシップのみ)
 III 正課(授業)型 各学部・研究科が正課(授業)の一環として独自に実施するインターンシップ

I <自由応募(課外活動)型インターンシップ>

<自由応募(課外活動)型インターンシップ>とは、学生が、自ら集めた情報を基に、大学を通さずに企業や団体に直接応募し、各企業・団体での選考等を経て参加するインターンシップです。
現在、ほとんどのインターンシップがこのタイプになります。

●応募方法
各自でインターシップ生募集情報を集め、直接企業や団体に応募してください。
インターシップ募集の情報は、各企業・団体のホームページ、就職情報会社のホームページ等にあります。
尚、大学に寄せられた企業や団体からのインターンシップ募集案内については、以下のリンク先をご覧ください。
[
インターンシップのリストのページへ]

●保険について

万が一、実習先企業や団体等に損害を与えた場合に備え、民間の賠償責任保険(インターン先で他者の財物に与えた損害及び他者へ与えた傷害を賠償する保険)に加入することをお勧めします。

例)大学生協 「学生賠償責任保険」
例)慶應学術事業会「からだの保険(傷害定額)※個人賠償責任補償特約付」等

ただし、募集要項等で「企業側で保険は加入済み」といった記載がされている場合は個人で賠償責任保険に加入する必要はありません。
加入する保険が損害を補償出来るものかどうか等、不明な点は実習先に問い合わせてください。

II <大学公募(官公庁・地方自治体等)型インターンシップ>

<大学公募(官公庁・地方自治体等)型インターンシップ>とは、学生が、自ら集めた情報を基に、大学を経由して応募し(一部除く)、各省庁・地方自治体等での選考を経て参加するインターンシップです。

●応募方法
①インターンシップ情報の収集、準備等
官公庁・地方自治体等でのインターンシップを希望する場合、必ず各自で、参加を希望する各省庁・地方自治体等のホームページ等からインターンシップ生募集の情報を集めてください。
尚、インターンシップ生募集の案内等が大学に届いている場合と届いていない場合があります。
以下に従って、応募に備えてください。

(1)大学宛にインターンシップ募集の案内等が届いている場合
三田学生部就職・進路支援担当または各キャンパス学生生活・就職担当の掲示板・ホームページ等でお知らせします。
応募方法、大学への応募書類提出締切日(「学内締切日」)等、以下に従ってください。
尚、応募に際しては必ず”掲示板”等に記載された注意事項を熟読の上、応募書類を作成してください。
[インターンシップのリストのページへ]

(2)大学宛にインターンシップ募集の案内等が届いていない場合
募集要項等、インターンシップの内容が分かる書類を持って、速やかに大学窓口に相談してください。
以下で定める応募書類提出締切日(インターンシップリストにない場合の「学内締切日」)までに応募書類を提出してください。
※インターンシップ先と大学との契約書・覚書の内容・応募手続き方法等によっては、当該インターンシップへの応募が認められない場合があります。

いずれの場合も、「学内締切日」までに応募書類の提出がない場合、応募することができません。
また、応募書類に不備・不足があった場合、応募が認められません。

②必要書類の作成
各自で、各省庁・地方自治体のホームページ等で必要書類を確認し、準備・作成してください。

③応募書類の提出
各省庁・地方自治体等が実施するインターンシップは、おおよそ大学を経由して応募することになります。
大学への応募書類提出に際し、以下のⅰからⅲをよく読んで、間違いのないようにしてください。


 ⅰ 応募書類提出締切日(「学内締切日」)<重要>

◎塾生が大学に応募書類を提出する締切日(「学内締切日」)は、各省庁・地方自治体等のホームページ等に記載されている、大学が学生からの応募書類をとりまとめて提出する締切日(「団体締切日」)の9営業日前、または、7営業日前となります。
「学内締切日」は、応募に必要な書類・手続き等によって異なりますので、以下の表に従い、その期日までに自分が所属するキャンパスへ応募書類を提出してください。
※応募書類提出の受け付けは、提出窓口にて16:45までとなります。

※各省庁・地方自治体等のインターンシップ生募集案内等に記載されている応募締切日は、大学がすべての応募学生の応募書類をとりまとめ、大学側での書類作成・選考などを行った上で提出する日となっています。
大学での書類提出手続きの関係上、学生が大学に応募書類を提出する「学内締切日」は、各省庁・地方自治体等のホームページに掲載されている締切日より早い設定になるので、特に注意してください。

※尚、官公庁・地方自治体によっては、大学を通さずに、学生が直接応募するケースがあります。その場合は、各省庁・地方自治体等の指示に従ってください。

応募に必要な書類・手続き等 「学内締切日」
  ・応募書類で大学の推薦文を要する場合
  ・大学内での選考を要する場合
  ・大学宛にインターンシップ生募集の案内が届いていない場合
    (大学のインターンシップリストにない場合)
 「団体締切日」の9営業日前
 ・それ以外の場合  「団体締切日」の7営業日前

※特に推薦文や選考を必要とするものは、9営業日前よりもさらに「学内締切日」を早める可能性があります。
下記リンク先から必ず具体的な「学内締切日」を確認してください。
[インターンシップのリストのページへ]

※「学内締切日」以降の応募は、一切認められませんので、ご注意ください。

*営業日の数え方
営業日は、土・日・祝祭日および慶應義塾の定める休日を除きます。
※授業・試験等が行われても、上記の休日は営業日としてカウントしません。

(例)「団体締切日」が25日(金)で、「学内締切日」が7営業日前の場合

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
14:
 
15:学内締切日
7営業日前
16:
6営業日前
17:
5営業日前
18:
4営業日前
19:
 
20:
 
21:祝日
(授業あり)
22:
3営業日前
23:
2営業日前
24:
1営業日前
25:団体締切日
 
26:
 
27:
 


 ⅱ 提出窓口<重要>

応募書類は、所属するキャンパスの以下の提出先(取扱部署)に提出してください。
※所属するキャンパス以外では提出できません。

キャンパス   提出先(取扱部署) 
  三田   学生部 就職・進路支援担当
  日吉(学部生)   日吉学生部 学生生活担当
  日吉(大学院生)   日吉学生部 大学院担当
  矢上   学生課 就職担当
  湘南藤沢   学事担当 CDPオフィス
  芝共立    学生課 就職担当


 ⅲ 応募の際の注意点<重要>

学事日程と重複する官公庁・地方自治体等インターンシップへの応募は認めません
授業期間や試験期間に重なる日程のインターンシップには応募できません。

参加期間が重複する官公庁・地方自治体等インターンシップへの重複応募は認めません
参加期間が重複する場合、どちらか一つのインターンシップを選んで応募してください。
応募中の選考結果が出るまで、参加期間が重なる日程のインターンシップには応募できません。

・応募書類を提出以降、いかなる理由があろうとも一切の辞退を認めません
実習には全日出席する必要がありますので、出席出来なくなる可能性がある場合は応募しないでください。

・書類の形式に不備がある場合、書類の提出を認めません
掲示板等の注意事項を良く読み誤り・不備のない書類を提出してください。

本人以外による提出は認めません。(代理提出不可)

※派遣交換留学中の応募について  →→→詳細はこちらを参照してください。


保険について
受入が決定した場合は、学生教育研究災害傷害保険「学研災付帯賠償責任保険」のBコース
「インターンシップ・教職資格活動等賠償責任保険(略称:学研災インターン賠)」に加入することになります。
受入決定後の手続きの際に所属キャンパスの提出先(取扱部署)に問い合わせてください。

III <授業(正課)型インターンシップ>

<授業(正課)型インターンシップ>とは、自分の所属する学部・研究科が授業の一環としてインターンシップを行うもので、当該学部・研究科から単位認定等を受けることができるインターンシップです。
<授業(正課)型インターンシップ>については、所属するそれぞれの学部・研究科の履修案内等をご覧ください。