文学研究科

【文研】2018年度修士論文題目の提出について

2018/10/11

 修士課程第2学年に在籍し、今年度修士論文を提出予定の方は、指導教員の承認を得たうえで、下記提出期間内に修士論文題目を提出してください。なお、提出・承認方法はオンラインまたは用紙のいずれかです。どちらの方法で提出するかを「指導教員」(*)と相談のうえ、手続きしてください。
(*)複数名の教員から指導を受けている場合でも、指導教員」は文学研究科委員会で承認された固有の1名のみです。それ以外の教員が、修士論文題目に関し承認を行うことはできませんので、万一自分の「指導教員」が不明な場合は、学生部文学研究科担当に確認のうえ、「指導教員」への相談と承認依頼を早急に行うようにしてください。

 今年度修士論文を提出しない方も届出が必要です。下記をご参照ください。

1.オンライン提出

<提出期間>
2018年11月27日(火)~12月3日(月)23:59 (システムは11月12日(月)9:00より利用可能なので、早めに動くこと
上記期限までに最終的な提出・承認を完了のこと。(従って、期限内に承認してもらうよう「指導教員」(*)と緊密な連携を行うことが必須

<提出方法>
以下の1)のマニュアルにしたがって、keio.jpの「授業支援システム」を通じて提出してください。

2.用紙による提出

<提出期間>
2018年11月27日(火)~12月3日(月) (いずれも平日の8:45~16:45)

<提出場所>
学生部文学研究科担当窓口

詳細は、以下のPDFファイル2)「2018年度修士論文題目届の提出について(用紙による提出)」を必ず確認してください。

3.今年度修士論文を提出しない場合

届出が必要です。オンラインによる届出の場合は以下の1)、用紙による届出の場合は2)をご参照ください。