経済学研究科

【経研 修士2年】 修士学位申請と修士論文の提出について

2010/12/3

修士学位申請と修士論文の提出について

修士論文予備審査を受けた者は以下の手続きを行なってください。なお、予備審査の結果にかかわらず、修士学位請求申請を行うことができます。

修士学位申請書および修士論文題目届等の交付

学生部経済学研究科担当にて交付しますので申し出てください。なお経済学研究科のトップページからもダウンロードできます(ページの最下部リンク先参照のこと)。

修士学位申請書および修士論文題目届の提出

提出書類:修士学位申請書および修士論文題目届
提出締切:12月17日(金)16:45
提出場所:学生部経済学研究科担当
注意事項:1.論文題目届には、指導教授の認印が必要です。
       2.論文題目に副題が付く場合も省略せずに記入してください。
         提出後の追加は一切できません。
       3.提出後の論文題目の変更は一切認められません。各自、論文題目届の
         控え(コピー)を保管し、論文提出の際には確認のうえ提出してください。

修士論文および要約の提出

提出書類:1.修士論文 仮製本3部(審査用)+本製本1部(メディアセンター納入用)
       2.同上要約 5部(A4判任意の用紙3枚以内にまとめたもの。必ず学籍番号、
         氏名、論文題目を明記すること)
       3.学位論文利用許諾書(修士)
         (窓口にて配布、経済学研究科トップページ(最下部リンク先)よりダウンロード可能)
提出期間:2011年1月7日(金)~12日(水)16:45 (土日・祝日除く)
提出場所:学生部経済学研究科担当
注意事項:1.この期間より早く提出を希望する者は学生部経済学研究科担当にご相談ください。
       2.提出を取りやめる場合には、「修士論文提出辞退届」(ページ最下部リンク先から
         ダウンロード、または学生部経済学研究科担当で配布)を締切日までに提出してください。
         また、期限に間に合わなかった者については提出辞退とみなします。
       3.本製本の形式については、ページ最下部「修士論文の製本・提出について」を
         参照してください。
       4.提出された製本済修士論文は慶應義塾大学メディアセンターに所蔵されます。
         ページ最下部「三田メディアセンターにおける学位論文の取扱について」を確認のうえ、
         学位論文利用許諾書(修士)を論文提出の際に一緒に提出してください。
       5.経済学研究科博士課程に進学を希望する場合は、修士論文とその要約を
         提出する際に所定の手続が必要です。

博士課程進学について

 論文提出とあわせて博士課程入試出願を受け付けます(修士論文予備審査に合格した者に限ります)。「大学院経済学研究科入学試験要項」(1部 1,000円 正門警備室で販売)に沿って出願書類を提出してください。出願は窓口出願のみです。
 出願書類のうち「修士論文またはこれに準ずる論文」および「上記論文の要約」が、この修士学位申請に提出する書類に相当します(重複して提出する必要はありません)。

修士学位審査面接について

面接許可者発表・面接時間割配布:2011年3月3日(木)12:30 学生部経済学研究科担当
修士学位審査(面接)         :2011年3月4日(金) 9:00 開始予定
修士学位審査結果発表・博士課程入学試験合格発表
                       :2011年3月4日(金)19:00 大学院校舎経済学研究科掲示板


以上