【社研】 2017年度修士課程 論文題目届・修士論文の提出について

2017/9/5

 修士論文提出予定者は、以下の通り論文題目届・修士論文を提出してください。
 なお、修士課程2年に在籍し、今年度修士論文を提出しない場合は、11月30日(木)までに学生部社会学研究科窓口までに申し出たうえで書面(指導教授承認印が必要)でその旨を申告してください。

修士論文題目届の提出について

修士論文提出予定者は、以下の通り論文題目届を提出してください。
   
 ・論文題目届: Excelファイル、 PDFファイル (ダウンロードしてください。)
          (論文題目届は学生部社会学研究科窓口でも配布します。)

 ・提出期間: 平成29(2017)年11月28日(火)~11月30日(木
(期限厳守)
         〔月~金 8:45~16:45 ※土曜は窓口閉室〕
 
 ・提出場所: 学生部社会学研究科窓口
 
 
・提出に関する注意事項:
   ①論文題目届は指導教授印のないものは受け付けられません。
   ②提出後の題目変更は一切認められません。

修士論文の提出について

 ・提出物:
  
①修士論文 3部
   
 3部のうち1部は必ず製本し、2部は散逸しないように簡易製本されたものを
    提出してください。
    形式は、「大学院(社会学研究科)履修案内」の33~34ページを参照してください。

  ②
学位論文利用許諾書(PDFファイル)(10月中旬ごろこちらに掲載するので提出前にダウンロードしてください。)
    
学位論文利用許諾書を記入する際は、
      「学位論文利用許諾書(修士)の提出について
」(PDFファイル)を
      予め読んでください。

 ・提出期日: 平成30(2018)年1月31日(水) 13:30~15:30 厳守
 
 ・提出場所: 学生部社会学研究科窓口
          当日都合のつかない者は、事前に学生部に提出してください。
          提出を取り止める場合は、必ず事前に学生部に申し出たうえで書面
         (指導教授の承認印が必要)にて申告してください。

 ・提出に関する注意事項:
 
  提出された論文で論文審査を行います。審査後の論文差し替えは認められません。
     誤字・脱字のないよう十分注意し、余裕をもって論文を作成してください。