【社研】 2018(平成30)年度 小泉信三記念大学院特別奨学研究生募集

2017/10/12

2018(平成30)年度小泉信三記念
大学院特別奨学研究生募集

◇出願資格
  1 本塾学部第4学年に在学し、平成30年度大学院社会学研究科修士課程に進学する者。
  2 修士課程第1年次に在学する者。
  3 修士課程に在学し、平成30年度博士課程に進学予定の者。
  4 博士課程第1・2年次に在学する者で、将来研究者となることを志望している者。

◇待遇
  奨学研究生には奨学金として月額3万円を給付し、その期間は1年とします。
    ただし、再度応募することができます。 

◇出願書類(所定用紙は学生部社会学研究科担当窓口でも配布しています。)
  1 願書(Excelファイル) (所定用紙)
  2 履歴書(Wordファイル) (所定用紙)
  3 論文(現在の研究をまとめたもの。
        A4サイズ4000字程度、もしくは400字詰め原稿用紙を使用し10枚程度。)
  4 成績証明書(大学学部1年から申請時まで各1通)
   

出願期間
  2017(平成29)年11月17日(金)~27日(月)
  月~金:8:45~16:45 / 土:閉室


出願場所
  学生部社会学研究科担当窓口

◇注意事項
1 日本学術振興会の特別研究員との重複はできません。
2 国費奨学金と併給することはできません。
3 その他奨学金を受給している(受給予定も含む)場合、その奨学金が
  併給不可かどうかを必ず確認してください。

4 採用者には5月頃研究支援センターより本人宛に直接通知します。

大学院社会学研究科委員長
2017(平成29)年10月12日