商学研究科

【三田商研】派遣交換留学生(2018年秋学期)の募集について

2017/11/14

商学研究科では、下記2大学との独自の交換協定に基づく派遣留学生を以下の要領で募集します。

派遣先及び派遣期間

いずれもMaster's CourseまたはDoctoral Course.

① University of British Columbia, Sauder School of Business

② Copenhagen Business School, Department of International Economics and Management

期間:原則Fall Semester のみ(2018年9月~12月、1学年間に延長の可能性あり)
Guest/exchange student | CBS

派遣人数

各1名

派遣先での資格・活動

「交換学生 (Exchange Student)」もしくは「研究生 (Research Student)」として派遣先の大学院正規生と同様に授業、セミナー、プロジェクトなどに参加する。取得単位は帰国後認定する。

待遇

派遣先での授業料は免除される。宿舎等の手配に協定校からの協力が得られる。
生活費・渡航費等は本人が負担するが、商学研究科在籍者には、渡航費補助として30万円が支給される。

応募資格

①University of British Columbiaへの応募
慶應義塾大学大学院商学研究科修士課程、後期博士課程在籍者で、派遣先での授業、討論について行ける十分な英語能力を有する者。
②Copenhagen Business Schoolへの応募
慶應義塾大学大学院の以下の研究科に在籍する者で、派遣先での授業、討論について行ける十分な英語能力を有する者。
・経済学研究科修士課程、後期博士課程
・商学研究科修士課程、後期博士課程
<参考>
 以下の程度のTOEFLスコアを有すること。(①・②は「派遣先及び派遣期間」の各大学に対応)
  ※ PBT =ペーパーテスト  iBT = インターネットテスト
 ①600(PBT)/100(iBT)またはIELTS最低7.0 
 ②577(PBT)/91(iBT) またはIELTS最低6.5

選考方法

書類選考および学習指導による面接
なお、②「Copenhagen Business School」の選考に際して、商学研究科の学生が優先的に採用される場合があります。

応募書類

履歴書(研究経歴を含む)、研究計画書(2000字程度)、指導教授の推薦状(厳封)、業績リスト(刊行物がある場合)、[いずれも書式自由。ただし用紙はA4版に統一すること]、成績証明書(学部、大学院)、TOEFL (Examinee's Score Record)
※推薦状以外は英文で用意すること

応募書類提出先

三田 学生部 学事グループ 商学研究科担当

応募締切

①・②   2018年2月2日(金) 午後4時45分

学習指導による面接日

応募書類提出後、学生部学事グループ商学研究科担当から連絡します(2月中を予定)。

結果の通知

本人宛に通知します。

留学決定者のためのオリエンテーション

①・② 2018年6月下旬(予定)

問い合わせ先

商学研究科学習指導委員  三橋 平(E-mail:mitsuhashi*fbc.keio.ac.jp) (「*」の部分を「@」に変えてから送信してください)