2011年度学事日程の変更について(芝共立)

 平成2355

薬学部学事日程の変更について

薬学部長 増野 匡彦

 

このたびの東日本大震災の影響により、春学期授業開講時期を変更しましたが、文部科学省からの今夏ピーク時の電力需要抑制の要請を受け、慶應義塾大学でも対策を検討した結果、過去の統計から電力需要がピークに達する7月後半の節電を考慮し、23年度春学期の薬学部学事日程(2年~6)を以下の通り変更することになりましたのでお知らせします。

 

 【変更内容】

(1)    「定期試験期間」の繰り上げ

【変更前】:714日(木)~726日(火)

【変更後】:710日(日)~718日(月・祝)

(期間中は土曜日、日曜日、祝日も定期試験を実施いたします)

 

※薬学部の定期試験と日吉共通科目の試験が重なった場合には、薬学部科目の試験を受験し、日吉共通科目は追加試験を受験してください。

(日吉の定期試験期間も変更になりました)

(2)  711日~13日に設けていた補講期間は、定期試験期間に変わります。
 (56年を除く) 

(3)「ワクチン接種日②」の繰り上げ(2年薬学科・3年薬学科)

【変更前】   
2年薬学科:727日(水)午前 ( 9:0011:30
3年薬学科:728日(木)午前 ( 9:0011:30
【変更後】
2年薬学科:719日(火)午前 ( 9:0011:30
3年薬学科:720日(水)午後 (13:0015:30

各学年の掲示板に、「休講と補講のお知らせ」を掲示していますので、参照
してください。なお、78日(金)までは予定通りの日程です。
補講は随時追加いたしますので、掲示に注意してください。

「CBT体験受験」「定期試験結果の発表日」5年生実務実習」などの変更
はありません。

 

変更後の学事日程は、以下の通りです。赤字が2年生以上の変更個所です。