【2017年8月18日 締切】学部・大学院修士4年一貫教育プログラムについて/[Deadline August 18, 2017] Bachelor’s-Master’s Four-Year Integrated Education Program

学部・大学院修士4年一貫教育プログラムについて

総合政策学部、環境情報学部、大学院政策・メディア研究科では、4年間で学士および大学院修士の2つの学位の取得を想定した「学部・大学院修士4年一貫教育プログラム」を開始しました。
学士および修士の標準修業年限は、学士課程4年+修士課程2年の計6年間ですが、このプログラムに参加することで、学士および修士の2つの学位を、学士課程3年+修士課程1年の計4年間で取得できる道が開けます。
対象は、2015年度以降、総合政策学部および環境情報学部の第1学年に入学した学生です。第1学年在籍時に、所定の手続きによりプログラムへの参加が認められれば、第2学年からプログラムに参加することができます。

プログラム参加申請

「SFC GUIDE 2017 Vol.2 履修案内」P.50~51「(1) 学部・大学院修士4年一貫教育プログラム」をよく読み申請してください。


※「研究計画書」は、大学院修士課程修了までの一貫指導を希望する教員(指導教員)と相談の上、作成してください。
指導教員は、プログラム参加申請時点で政策・メディア研究科委員であり、かつ学部から大学院修士課程修了(2020年9月予定)まで一貫して指導可能な教員とします。指導教員は、卒プロメンターおよび大学院主査となります。
指導教員の一覧はSFC学事担当窓口にて確認してください。
※学部・大学院修士4年一貫教育プログラムの進級要件および卒業要件は、SFC GUIDE 2017 Vol.2 P.50~51を確認してください。 

Bachelor’s-Master’s Four-Year Integrated Education Program

Bachelor’s-Master’s Four-Year Integrated Education Program

The Faculty of Policy Management, the Faculty of Environment and Information Studies, and the Graduate School of Media and Governance has launched the Bachelor’s-Master’s Four-Year Integrated Education Program, which allows students to earn both a bachelor’s and a master’s degrees in 4 years.
The standard length of study is 4 years for a bachelor’s degree and 2 years for a master’s degree totaling 6 years, but participation in the program gives students the opportunity to earn a bachelor’s degree in 3 years and a master’s degree in 1 year, for a total of 4 years of study. 
Students entering the First Year of the Faculty of Policy Management or the Faculty of Environment and Information Studies in Academic Year 2015 or later are eligible to apply for the program. Students in their First Year who complete the required procedures and receive approval to participate in the program may begin the program from their Second Year. 
 

Application to the Program

Please read "SFC GUIDE 2017 Vol.2 Course Registration Guide" P.54-55"(1) Bachelor's-Master's Four-Year Integrated Education Program" in advance before applying this program.


* The Bachelor’s-Master’s Four-Year Integrated Education Program Research Plan should be prepared upon consultation with a Faculty Member (Advisor) from whom the participant wishes to obtain advice throughout completion of the Graduate School Master’s Program.
* The Advisor should be a Graduate School Committee Member of the Graduate School of Media and Governance, and furthermore, able to advise the participant from undergraduate throughout completion of the Graduate School Master’s Program scheduled in September 2020.
The Advisor will be a Graduate Project Mentor and Main Research Advisor. A list of Advisors is available at the Academic Affairs Office.