パースペクティブについて

2017/5/8

※2017年4月3日に公開された内容を一部更新しました。

2017年度より、分野横断的な学びをガイドする「パースペクティブ」という仕組みを導入しました。個別具体的な問題や専門分野に集中して深く掘り下げていく研究会での学修などで視野から外れがちな、その周辺に広がっている学術的な知見・活動の広がりをガイドすることを目的としています。

パースペクティブの詳細について

それぞれのパースペクティブの概要・修了要件・科目群の構成・指定科目・連絡先については次のURLに掲載していますので、確認をしてください。

(1) ヘルスサイエンス(HS)パースペクティブ
(14学則対象者) http://vu.sfc.keio.ac.jp/course_u/data/2017/csec14_pers_HS.html
(07学則対象者) http://vu.sfc.keio.ac.jp/course_u/data/2017/csec07_pers_HS.html
http://health.sfc.keio.ac.jp/

(2) エビデンスベースドアプローチ(EBA)パースペクティブ
(14学則対象者) http://vu.sfc.keio.ac.jp/course_u/data/2017/csec14_pers_EBA.html
(07学則対象者) http://vu.sfc.keio.ac.jp/course_u/data/2017/csec07_pers_EBA.html
http://www.eba-consortium.asia/

パースペクティブの登録方法について

SFC-SFSにログインし、[プラン]→[パースペクティブ]→[登録]ボタンを押して、パースペクティブごとに登録を行います。

※2017年4月3日現在、パースペクティブの登録はSFC-SFS上で出来ない状態です。パースペクティブの修了を目指す学生は、まずは指定された科目の履修を目指し、選抜エントリーと履修申告をしてください。

※2017年4月24日より、パースペクティブの登録および単位取得状況を確認出来るようになりました。休校期間中以外はいつでも登録が可能です。

修了証(サティフィケート)の授与について

各パースペクティブに登録したのち、定められた修了要件を満たした学生には、修了証(サティフィケート)を授与します。
パースペクティブに登録する以前に修得した指定科目の単位についても、修了要件に含めることが可能です。
(例)2017年春学期にパースペクティブに登録した場合、2016年度秋学期までに履修し単位取得した指定科目も
   修了の要件として含めることが可能です。

各学期の成績発表後、サティフィケート授与対象者には、SFC-SFSを通じてお知らせします。