【看護】2017年度「看護学生のための国際看護コンピテンシー推進プログラム」参加者募集

2017/5/16

【2017年度ウルチ大学・慶應義塾大学夏季看護学生交流プログラム】
看護学生のための国際看護コンピテンシー推進プログラム

韓国・ウルチ大学看護学部は、慶應義塾大学看護医療学部の協定校です。2017年2月6日〜10日に信濃町キャンパスで実施した2016年度短期留学受入プログラムには、10名のウルチ大学の看護学生が参加しました。
このプログラムでは、ウルチ大学と慶應義塾大学の看護学生が、看護コンピテンシーについてグローバルな視点を持ちながら、ウルチ大学での講義や関連病院での研修を通して学ぶとともに、学生間の交流を図ります。

期間:2017年8月7日(月)~8月11日(金) 5日間
場所:韓国・ソウルのウルチ大学及び関連病院等
募集人数:10名(応募者多数の場合は書類選考)
主に3・4年生(応募者が少なかった時は、2年生の参加も検討)
注1)英語でコミュニケーションが取れること
注2)助産師コースの学生は実習のため参加不可

■参加申込について
提出書類:①参加申込書 ②履修動機・目的(書式自由,A4版1枚程度) 
提出締切:6月2日(金) 午後4時45分 必着
提出場所:SFC看護医療学部事務室・信濃町キャンパス学生課学事担当
選考発表:6月9日(金)午後4時45分(看護医療学部掲示板・信濃町学生課掲示板)

詳細は募集要項をご覧ください

Back to TOP