履修に関する相談

 履修についての質問・相談は、学生課学事担当窓口(孝養舎1階)にお越しください。

学生生活全般に関する相談

 学生生活を送っていく中で様々な問題(学業全般、課外活動、対人関係、性格、心身の健康、薬物、その他生活一般など)に出会うことがあると思います。そのような悩みに対応するため、慶應義塾では以下のような相談機関を設けています。1人で悩まず、気軽に窓口を訪ねてください。また、信濃町キャンパスでは医学部2学年~5学年を対象に「医学部担任制度」を設けています。これは学業や課外活動、進路、就職その他学生生活全般について、医学部の教員が担任として学生のサポートを行う制度です。その他に、看護医療学部ではStudent Life委員(SL委員)の教員が学生生活の支援をしています。

<学生生活・課外活動・奨学金に関する全般的な相談>
学生課学生生活担当 (孝養舎1階)

<担任・SL委員への相談>
担任・SL委員に直接連絡し、相談してください。
担任への連絡方法など担任制度に関する質問は学生課学生生活担当までお越しください。

進路・就職についての相談

 進路・就職についての相談、医師臨床研修マッチングに関するお問い合わせは学生課学生生活担当(孝養舎1階)にお越しください。

【進路・就職に関する資料の閲覧場所】
 医学部・医学研究科 ⇒ 学生課学生生活担当内
 看護医療学部 ⇒ 孝養舎自習室(2階)

健康に関する相談

保健管理センター信濃町分室 (中央棟 地下1階)
健康全般に関する相談や、感染症の届出、ワクチンの相談などは保健管理センター信濃町分室で受け付けます。開室時間内に直接お越しください。

ストレスに関する相談

ストレス・マネジメント室 (総合医科学研究棟4階4N7)
ストレス・マネジメント室では、皆さんが生活を送っていく中で出会う様々な問題について、臨床心理士が一緒に話し合っていきます。面接時間は1回30分~50分くらいで、無料です。友人や家族と一緒の来室も可能です。相談内容については固く秘密を守ります。

ハラスメントに関する相談

ハラスメント防止委員会
ハラスメントは、基本的には自分が被害に遭っていると感じたら該当すると考えてください。ハラスメントは被害者の責任で起こることではありませんから、自分を責めたり、我慢をしないで、実態が悪化しないうちに解決するよう行動してください。ハラスメント防止委員会には守秘義務があり、相談した内容が相談者の了承を得ずに部外者等に漏れることはありませんので安心して相談してください。相談は窓口担当者に電話または電子メールで連絡をしてください。プライバシーを守れるような場を設定した対面での相談も可能です。

法律相談

法律的なアドバイスを必要とする場合に、弁護士がその相談に応じます。
毎月第3水曜日の午後(3月と8月を除く)に三田で開設しています。詳細と予約については、三田学生部学生生活支援担当窓口に問い合わせてください。